ZACK blog

お知らせ / ツアーレポート / ここ最近

WFA講習へ行ってきました。  

野外救急講習を受講してきました。
5日間50時間の講習。

都市救急と大きく違う点は、医療機関に運ぶのに時間がかかる状況で行うということ。
災害時にもとても役に立つ。もちろんアウトドアには身に着けておくべきスキル。

DSC00575.jpg
座学風景

DSC00528.jpg
病院まで1時間以上かかる場所でこの状況。
さあどうする?

DSC00565.jpg
骨盤のパッキング。

DSC00588.jpg
足首のテーピング。
少ないテープを最小限に抑える方法。

DSC00584.jpg
みんな真剣・・・ですよ。遊び心ね。

DSC00595.jpg
そこにある物で効率よく運ぶ。
その一例、バックパックでタンカー作り。

DSC00599.jpg
シナリオトレーニング。
僕の足が血まみれに!
(もちろんニセモノです)

DSC00601.jpg
雨の中の傷病者を搬送。


もちろんこういう場面を作り出さない事が一番重要。
しかし、万が一に対応出来ないのでは、それはダメ。

これを受けたからすぐにOKというのはありませんが、
知っていることで考えや行動が変わる。
これからも勉強し経験を積んで、より信頼できるガイドサービスを行っていきたいと思います。





スポンサーサイト

category: 情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zackshiobara.blog.fc2.com/tb.php/28-6c2a3d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)